ミストの目的いろいろ

今年の夏はいつもの猛暑の夏とは違い、台風や雨が多くクラウドミスト(濡れないミスト)の出番は少なかったような気がします。

クラウドミストは夏場の自然な冷却だけではなく、様々な目的で使用されます。

これからの季節ですと室内の加湿です。気温が下がってそれとともに空気が乾燥気味になってくると肌が乾燥するだけではなく、インフルエンザの流行を促す要素となります。ある程度湿度が維持されるとインフルエンザの感染力が低くなるというデータがあります。

また加湿することで喉や目、唇の乾燥も防げ、快適な生活を助けます。

生活に身近な加湿目的のミストですが、産業用にも使用されます。例えば印刷、製紙工場でも使用されますし、加湿することにより冬場の静電気対策にも使用されます。

また、病院や老人ホームで殺菌にミストが使用されています。

防塵のために工場やごみ焼却場でも使用されています。

意外に皆さまの知らないところでも使用されているミストです。

コメントを残す